愛媛経済レポート「うわさの女」

(ウワサノヒト)

2019年(令和元年)12月23日 第2185号

愛媛レモン

松岡 日菜子さん

薫々(クンクン)   チーママ 網野 智子さん写真画像

 今年7月にオープンした「愛媛レモン」は立ち飲みのレモンサワー専門店。大三島や岩城島、吉田町など県産レモンにこだわり、飲み比べもできる。

 7人のスタッフ全員が松山の女子大学生で、日菜子さんは愛媛大学理学部の3回生。専門はなんと「魚の寄生虫ウオノエの遺伝子解析」。寄生虫といえば嫌われ者という印象だが「ウオノエは人に悪さをしません」とかばう。研究用のウオノエ採集のためにと釣りも始めた。

 部活はチアリーディング。大会や練習があると店に出られないが、3回生の冬で引退と決まっているそうなので、会えるチャンスは増えそうだ。

 店のコンセプトは〝0次会の店”。夕方4時に開店し、飲めるのは45分間で2杯までというルールがある。「待ち合わせや1次会への勢い付け、店探しの情報収集などに使っていただければ」と日菜子さん。県外の人に教えてあげられるように、周辺の飲食店情報を勉強している。香川県出身、21歳。

 

所在地:松山市一番町2-4-15

電話:089-909-9197

営業時間:16~22時 (LO 21時15分)

定休日:不定休(SNSで随時発信)メニュー:愛媛レモンサワーは700円から。飲み比べセットは800円。

週刊愛媛経済レポートの人気コーナー「うわさの女」の記事は株式会社愛媛経済レポート様よりご提供頂いております。

愛媛経済レポートロゴマーク

「1973年創刊。愛媛の経営者、ビジネスパーソンが愛読する県下最大の企業情報誌」
お問合せは・お申込は
株式会社愛媛経済レポート
松山市三番町6-8-3 EKRビル5F