愛媛経済レポート「うわさの女」

(ウワサノヒト)

2019年(令和元年)12月2日 第2182号

笑 壺

家主 川島 彩郁さん

薫々(クンクン)   チーママ 網野 智子さん写真画像

 落ち着いた雰囲気で、いかにもオトナの店といった感じの笑壺。和服姿の彩郁さんが笑顔で迎えてくれる。3階の姉妹店ドつぼは打って変わって大人数で騒げる店。カラオケもあり、30人くらいは入れる。

 彩郁さんは読書が趣味で、ジャンルを問わずいろいろ読む。お客さんが薦める本を借りて読んだりすることもある。最近は愛媛新聞で連載が始まった小説「レインメーカー」を楽しみにしているそうだ。

 また、もともと好きだった野球観戦に加え、大相撲にもはまっている。お気に入りの稀勢の里の引退後は、貴景勝と炎鵬を応援。お相撲さんに限らず「口数は少ないけれど優しい男性が好み」とのこと。

 「照れくさいので写真は横顔で」と彩郁さん。正面からだとなお美しいので、ぜひお店で確かめてみてください。

 松山市出身、誕生日は1月26日。血液型はB型。

 

所在地:松山市二番町1-10-3 セイブビル2F・3F

電話:089-931-5580

営業時間:20:00~24:00

定休日:日曜・祝日 

料金:ボトルキープありは6千円、なしは60分7千円

週刊愛媛経済レポートの人気コーナー「うわさの女」の記事は株式会社愛媛経済レポート様よりご提供頂いております。

愛媛経済レポートロゴマーク

「1973年創刊。愛媛の経営者、ビジネスパーソンが愛読する県下最大の企業情報誌」
お問合せは・お申込は
株式会社愛媛経済レポート
松山市三番町6-8-3 EKRビル5F